カナダの高校野球リーグ、PBLではシーズン第1週を終えました。以前も説明した通り、上級生の”シニアリーグ”と下級生で構成される”ジュニアリーグ”の2つに分かれてリーグ戦が行われていますが、いきなり留学生の投手陣が全員で5勝を挙げる快挙を成し遂げました!
FullSizeRender

まずは3年生、卒業を間近に控えた雄太くん!7回3安打無四死球の快投で、高校最終シーズンを最高の形でスタートさせています


FullSizeRender

2年目のクリスくんは、エースとして開幕戦のマウンドを任され5回を投げ8奪三振の完璧な投球を披露。今年もリーグを代表する大型右腕として期待がかかります!

FullSizeRender
クリスくんが勝利した試合の後行われたダブルヘッダーの相手チーム、カージナルスの中継ぎとして失点の許されない場面で登板した寛斎くんは、2イニングで3三振を奪う力投で勝利投手になりました!

FullSizeRender

ブルージェイズの瑞貴くんも中継ぎで2イニングを投げ、危なげない投球で強打のアスレチックスを完璧に封じ、うれしい白星! ただ、登録名が本名のUEMATSUでなく、EUMATSUになっているので、次の登板までには直ってて欲しいです笑。 

FullSizeRender
レッズの玄くんはセカンドで先発しましたが、中継ぎとして3回途中から急遽マウンドへ。2回3奪三振で勝利投手に。 今シーズンは「二刀流」としての活躍が増えそうです!

こんな感じで、投手陣の活躍が目立ったWeek1でした。野手陣は1週間で5ホーマーを目指して頑張りましょう笑!

IMG_6492
写真は左から、玄くん、クリスくん、雄太くん。みんないい顔してるぞ!


Banner_canada

Banner_SCS

canadabanner